3・13 韓国のドキュメンタリー「塩花の木々 希望のバスに乗る」(オ・ソヨン監督)の上映会

大阪のレイバーフェスタ実行委員会は、2012年3月13日に、韓国のドキュメンタリー「塩花の木々 希望のバスに乗る」(オ・ソヨン監督)の上映会を行います。関心のある方は見に来て下さい。

日時:  2012年3月13日 18時30分~
場所:  市民共同オフィスSORA(大阪市中央区内淡路町1-3-11-402
      Tel:06-7777-4935/Fax:06-7777-4925
      京阪・地下鉄谷町線「天満橋」(4番出口)から谷町筋を南へ徒歩5分。「文具のディスカウントショップFUKUYA」(吉野家の手前)の角を右折。一つ目の十字路を越えてすぐ左手。藤和シティコープ上町402号室)

主催:  レイバーフェスタ大阪実行委員会
代金:  カンパ

以下、内容の紹介です。
2011年1月、韓国釜山にある韓進重工業の造船所で、女性溶接工キム・ジンスクさんが大量整理解雇に抗議し、高層クレーンでの籠城闘争を始めた。彼女の生き方に共感が広がり、彼女を支援する「希望のバス」ツアーが取り組まれた。ツイッターやフェイスブックでの取り組みも広がり、第2 次バスは150 台が全国から、第3 次には政治家や著名人も参加し1 万5000 人が闘いに参加するなど大きく広がった。
ドキュメンタリーは、キムジンスクさんの力強いアピール、希望のバスの取り組みなどを追う。(上映時間45分)

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。